みなとこうべ花火 2017の有料席は?

gou14040304

海上で打ち上げられる
「スターマイン」が見どころの
みなと神戸海上花火大会

斜めに打ち上げられる花火も
海上花火の神戸ならではです。

みなと神戸の花火は、
コントラストがとても美しいです。

ゆっくりと
有料席で楽しみたいものです。

 

スポンサードリンク

有料席の購入方法は?

みなとこうべ海上花火大会では、
有料観覧席は「花火サポーター一般協賛席」と呼ばれます。

協賛すると、
花火サポーター協賛席で
椅子に座りゆったりと花火観覧できます。

例年、
6月下旬(27日前後)から前売券が発売されます。
当日券の販売もあり。

協賛席は自由席となっているので、
17時の入場受付開始から早めに入場して
良い席を選ばれる事をおススメします。 

前売り3,100円
当日3,600円

2016-07-16_23-04-48
↑図の上でクリックすると拡大します。↑

 

⇒★ゆっくり鑑賞なら【チケットぴあ】で席の確保がオススメ!icongou070905

ハートフルゾーンはどうなる?

みなとこうべ海上花火大会では
障害者とその介助者向け
無料観覧席「ハートフルゾーン」があります。

しかも駐車場付き!!

再開発工事から
ハートフルゾーンもなくなるのかな?
と思い問い合わたところ、

継続予定との返事をいただきました。

gou14040303

 

ハートフルゾーンについて

場所は花火が綺麗に見える「兵庫ふ頭」
一般の観覧者も観られる場所ですが、
通常は車での来場は不可(最寄駅からシャトルバス)

しかし、
ハートフルゾーン来場者へは利便性を
考えて専用駐車場があるんです。

こちらのハートフルゾーン、
例年6月後半には募集が締切となりますのでご注意を!
応募者多数の場合は抽選です。

対象者

障害者手帳をお持ちの方と
介護をされる方(2名以内)

身体障害者手帳
精神障害者保健福祉手帳など、
※手帳の種類・等級は問われない。

観覧場所

兵庫埠頭 ハートフルゾーン

申込方法

往復ハガキでの申し込みのみ

申込先

650-0042
神戸市中央区波止場町2-2
神戸港振興協会
「ハートフルゾーン」係

障害者本人の住所・氏名・電話番号
介護者の人数
車の場合は車種

最後に、

花火は会場に行かなくても観られます。

場所取りや行き帰りの混雑などあって大変。
現地にいかなくてもと思う人もいるでしょう。

ですが間近で「観る」だけではなく、
花火の光や音を「感じる」ことは格別です。

暑い夏の盛りの花火大会ですので
熱中症などの暑さ対策、
虫除けや虫刺されへの対策は万全に!

突然の雨対策には
レインポンチョがオススメです。

特に小さなお子さんや妊婦の方、
年配の方は特に体調に十分注意して観覧してください。

楽しいひとときが過ごせますように♪

 

⇒★全国花火大会ツアー特集2017(クラブツーリズム)はこちら

⇒★花火大会周辺の宿を見る。

⇒ゆっくり鑑賞なら【チケットぴあ】で席の確保がオススメです。

icongou070905

⇒「みなと神戸花火大会 2017!日程とアクセスは?」
⇒「みなと神戸花火 2017のスポット!無料観覧場所は?」

 

 


⇒みなとこうべ花火大会をホテルで鑑賞

コメント