諏訪湖花火大会 2018 | 日程とチケットの購入は?

夏(06月~08月)

2016-07-17_22-43-17毎年8月15日に
長野県諏訪市の諏訪湖で行われます。

 

9月に行われる
全国新作花火競技大会と共に、
諏訪二大花火大会とされ、

 

名実ともに長野県下最大の花火大会。
参加花火業者も10業者と多い。

例年観覧客は50万人近くにもなり大変賑わいます。
総打上げ数は約4万発と国内最大といわれています。

 

湖上で開催のメリットを活かして、
湖上スターマインや大ナイアガラなど水上花火が。
他ではなかなか見られない花火が盛り沢山です!

スポンサードリンク

諏訪湖花火大会の日程は?

●開催日
平成30年8月15日(水) 19時00分~
※雨天決行

●発数
約40,000発

●所在地
長野県諏訪市湖岸通り4丁目~5丁目

●会場
諏訪市湖畔前諏訪湖上

●お問い合わせ
0266-52-4141
諏訪湖祭実行委員会 (諏訪市観光課内)

エルシーブイFM(76.9MHz)で、
花火打上げ情報、駐車場情報、
会場周辺渋滞情報を朝6時~終了まで放送予定。
※非常時に備え、FMラジオ持参で。

諏訪湖花火大会の有料席情報

諏訪湖祭湖上花火大会の打上げは、
人工島である初島を中心に左右5箇所の打上げ台からとなります。

これを正面に見ることができるほとんどの場所が有料席。

 

■有料自由席(石彫公園・湖畔公園)

●ブロック指定席 (約2,400席)
●有料自由席
◇直接販売
・石彫公園・湖畔公園 (約3,000席)
・大人3,000円、小人1,500円
・7月27日(金)8時30分~
・諏訪市文化センター(第1集会室)にて
◇ローソンチケット販売
・石彫公園・湖畔公園 (約6,900席)
・大人3,500円、小人2,000円
・7月29日(金)10時~
●旧東バレ跡地桟敷席
◇当日
・約5,000席
・大人、子供とも1,000円
・8月15日10時~

 

雨天決行のため雨具(カッパ・レインコート)を用意。
(傘は使用禁止)非常時に備えてラジオを持参する。
観覧席へのペット同伴不可。

 

有料観覧席券は次の方法でもを確保できますよ。

ズバリ。
「メッセージ花火」で席を確保する!

「メッセージ花火」は誰でも利用できる協賛者制度。

申込期間 5月7日~6月29日
協賛金額 1口 10,200円
募集対象者 メッセージのある個人、法人又は団体等。
申込方法 HPの申込み用紙(メッセージ花火協賛申込書.xls)に
現金を添え事務局(観光課)へ申込む。
※現金書留(郵送)でも受付可能。
郵送先 〒392-8511 諏訪市役所 観光課内 諏訪湖祭実行委員会

協賛者は協賛金基準によりメッセージ花火協賛者券(指定席)が貰え、
記念としてプログラムにメッセージ(20字程度)と名前を掲載も!
チケットは8月3日以降郵送(予定)

※募集期間内であっても、募集金額に達した時点で
締切りとなるので注!!

スポンサードリンク

諏訪湖花火大会の無料観覧について

有料観覧席でなくても花火は見えますよ♪

打上げ場所が湖上なので、湖岸のいろいろな場所で観覧可能。
花火の大きさや音の大きさにこだわらないのなら、
対岸の岡谷市側の諏訪湖畔でも観られますよ。

障害物もなく天候も良ければ、諏訪湖の周囲約15.9kmの
どこからでも観られるのです!

とはいえ「水上スターマイン」や「大ナイヤガラ」など、
花火が湖面に映える様子を観るには、有料観覧席でないと
見にくいかもしれません。

代表的な無料観覧スポット

●上諏訪と下諏訪の境あたり
駅からなら少し歩く。
車なら下諏訪役場に置いて歩く。
なので、早い時間は人がまばら。
迫力あり、障害物もなく見られる。
少し見る角度が横からという感じになる。

●下諏訪の水辺公園~赤砂崎あたり
打上げ場所の裏側になる。比較的観やすい。
水辺公園近辺は歩行者天国になり露店などもあり。
観やすい所から場所取りされるので、夕方には
広いスペースは残っていない可能性大。

赤砂崎の駐車場(有料)は遅めの時間でも大丈夫そう。
湖畔の混雑を抜ければ帰路も比較的スムーズかと思われる。
その際は、松本・佐久方面へ抜ける必要あり。

●諏訪湖 百景園
午前中ならまだ場所が確保可能です。
人気なので出来るだけ早目が良いですよ。
ヨットハーバー寄りが花火観覧にベスト!
ヨットハーバーが臨時駐車場(有料)になっています。

●デイリーストア諏訪湖岸通り店前
混雑してても花火を正面から観たい人に。
とても綺麗に見えます。

●立石公園
観光パンフの花火を見下ろす写真はこの公園からのもの。
花火全体が綺麗にみえるが遠い。
人気スポットなので朝から混雑することが多い。また、
交通規制もあるので現地へ向かう時間など考慮が必要。

諏訪湖サービスエリアからの花火観覧は禁止です。
花火大会見物にサービスエリアを利用するのは
渋滞や事故の発生原因となるおそれあり!

河川区域(湖畔・ジョギングロード周辺)の場所取りも
公園利用に支障があるので禁止です。
ガムテープなどでジョギングロードなどに貼り付けた
シートは撤去し処分に!

諏訪湖岸の道路からは湖岸はみえません。
湖岸近くに場所取りできなかった場合は、湖が見える
高台から観るしかありません。

無料観覧席で観る場合、地面の上に腰掛けることになるので、
椅子やシートは必需品ですよ♪

諏訪湖花火大会へのアクセスは?

2016-07-17_22-37-57
↑図の上でクリックすると拡大します。↑

 

●電車の場合
最寄はJR東日本の上諏訪駅です。

東京方面
新宿から中央本線特急で約2時間、上諏訪駅下車。

大阪方面
名古屋から中央本線特急で約2時間で塩尻駅、
中央東線に乗り換え約35分、上諏訪駅下車。

花火大会当日は大幅に増発されるので、
大会実行委員会も鉄道の利用を呼びかけています。
駐車場の心配をしなくていいのが良いですよね。

ただ例年、帰りの電車は東京の通勤ラッシュさながら。
駅もホーム上の混雑防止のため入場制限が実施されます。
東西の改札口を、上り・下りで分けるほど!

大会終了後すぐに会場から移動するのでなく、
少し時間をズラして帰るのがオススメ。
隣の駅から乗車するのも良いですね。

時間と心に余裕をもっている必要あり!!

 

●車の場合
渋滞は必至です。

大会が始まる前は分散して来るので、現地までは比較的大丈夫。

駐車場は約5,000台準備されているが、午前中に満車。
駐車場探しする車が出るようになると混雑し始めます。

大会当日は諏訪市内の各所で例年15時~22時まで
歩行者天国や一方通行など交通規制が行われます。

諏訪湖近辺から最寄の諏訪ICを結ぶ道路は特に渋滞が酷い!

湖畔の駐車場に駐車した場合、大会終了後3~4時間は
渋滞を抜けられないことも。
そのため市内は大渋滞により24時過ぎまで動けない状況で
あることが多く、仮眠などして落ち着いてからの移動を
おすすめします。

■エルシーブイFM769 「花火ラジオ」(76.9MHz)で、
駐車場情報、会場周辺の渋滞情報を放送。(6時~24時まで)

それでも頑張って車で行く方へ!

毎年、早朝から渋滞します。
中央自動車道諏訪IC出口付近(上り・下り共に)は渋滞するので、
通常以上の時間がかかるつもりで。

場所にもよりますが、交通規制や渋滞の影響により
駐車場から早く出ることは出来ないと考えた方がよいです。

交通規制解除は23時ですが主要道路が午前2時頃まで
渋滞した年もありました w(゚o゚)w オオー!

このあたりの覚悟ができない人は、
公共交通機関を利用しましょうね。

それでも近くまで車で行きたい人へ!!

スポンサードリンク

まとめ。

諏訪市民は5万人。
諏訪湖祭花火大会の観客数は約50万人!
道路・駅・駐車場・観覧場所などなど何もかもが
大混雑するのもうなずけます。

その中でも注意したいのがトイレ!
有料観覧席や臨時駐車場などに200以上あるそうですが、
それでも足りない。特に花火が始まる直前には長蛇の列
(特に女性)になるので早め早めを心がけるのがマル♪

花火大会は蒸し暑い夜というイメージが強いのですが、
諏訪湖上の風で肌寒く感じることも多いのです。
長袖など体温調節できるものを準備してくださいね。

諏訪湖祭湖上花火大会では夕立も多いです。
観覧席での傘は禁止されているので、レインコートなど
雨をしのげる物を持っていくのも重要ですよ!

準備万端で素晴らしい花火を堪能してみて下さいね☆

 

⇒★全国花火大会ツアー特集2018(クラブツーリズム)はこちら

⇒★花火大会周辺の宿を見る。

 

花火を観るなら『有料観覧席』がいいっ!!
うれしいメリットが盛りだくさんだよっ!!
⇒チケットぴあで花火大会の有料観覧席をさがす。
icon

コメント